海外輸入でバイヤーと個人取引して思った事


海外輸入でバイヤーと個人、Amazonと取引して思った事


こんにちは。

北海道産さけとばです。

やっと海外輸入、輸出も流れに乗ってきた感じです。

どんな事もそうですが

「やり始めが一番大変」

購入サイトのAmazonやeBay等の操作に慣れる

これが一番重要です。

ハッキリ言って言語の壁より慣れが重要と感じます。

取引も2~3回やってみると流れが掴めてきます。

そして、その時あった気づきを忘れる前にアウトプットする。

スポンサーリンク

紙に書くでも良いし、

PCのメモ帳やエクセルにリストアップでも方法は様々です。

利益をコンスタンスに上げれるようになった今

慣れとアウトプットが非常に重要と感じました。

次に立ちはだかるのが配送方法

私は輸入の際、転送会社を使います。

大量に仕入れるので送料を圧縮するためです。

直近の仕入れはこんな感じです。

7.28US

仕入れ高 $3,345.49 ($=105円 351,276円)

重量 88.8lbs (lb=453.592g 40kg279g)

配送料 $361.82 アメックスで30%OFF 

    $253.27 (26,593円)

EMS等で1つずつ日本に配送していたのであれば恐らく3倍以上の送料が発生します。

考えただけでもオソロシイ

そもそもアメリカで購入した商品を日本に配送してくれない方は多いので

自ずと仕入れ高も減りますね。

最大限に仕入れをするのであれば転送会社は必衰です。

私はMyUSと言う転送会社を使ってますが今まで不具合は感じてません。

(他の転送会社を使ってないので比較できないのもありますが・・)

転送会社も沢山ありますので自分のスタイルに合った会社を見つけて

海外輸入すると良いと思います。


海外輸入する際、日本を基準に考えるとダメな件

海外の方と取引をしていると

日本の品質管理、配送環境はとても素晴らしいと思えます。

日本のAmazonで買った商品は基本的に箱にスレも無い状態で届きます。

オークションサイトで購入してもそこそこの商品が届きます。

日本人は律儀な性格を持っている。

それが商品や配送に現れてると思います。

一方海外輸入では

AmazonFBAでも評価の低いセラーから買うと

「これ新品じゃないだろ」

って商品が届くことも。。。

スポンサーリンク

評価が低いセラーは安く出品しているので魅力がありますが

ギャンブルに近い感じが。

数ドル程度の差であれば

Amazon本体か高評価セラーから買ったほうが無難です。

コタコタの商品届いても日本で中古販売するしかないですからね。

その事を考えると少し高くても信用あるところで購入!

上記を抑えとけば難なく輸入、輸出は行えるのかな?

海外輸入をマスターしあなたも輸入業者へ!

月10万円程度ならコツを掴めば海外輸入で稼げます。

分からない事があればご相談くださいね。

海外輸入でバイヤーと個人取引して思った事

を最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク